object  RECENT ENTRY

no.029

May 17, 2018
847.jpg
no.029
Picture Frame
size : 1250×450
material : 板屋楓
finish : オイル

中身はポストカードですが、きちんと額装するとかなり雰囲気が変わります。
817.jpg804.jpg805.jpg806.jpg810.jpg808.jpg807.jpg814.jpg815.jpg818.jpg819.jpg816.jpg833.jpg
no.124
毘沙門堂 長椅子
W1200  D410   H600
栗 無塗装

静岡県清水市 実相寺毘沙門堂のために製作した長椅子
836.jpg838.jpg802.jpg803.jpg
no.123
毘沙門堂 小椅子
W460  D410   H600
栗 無塗装

静岡県清水市 実相寺毘沙門堂のために製作した一人掛けの椅子
826.jpg775.jpg777.jpg778.jpg776.jpg824.jpg823.jpg
no.122
毘沙門堂 賽銭箱
W700   D240   H140
栗 無塗装

静岡県清水市 実相寺毘沙門堂のために製作した賽銭箱
800.jpg801.jpg828.jpg831.jpg829.jpg830.jpg
no.121
毘沙門堂 座布団/鈴布団/木魚布団
大麻布 オーガニックコットン

静岡県清水市 実相寺毘沙門堂のために特別に用意した座布団と鈴布団
製作はMELCHI DESIGNS(メルチデザイン)都竹政貴さんにお願いしました。
762.jpg763.jpg764.jpg767.jpg765.jpg766.jpg820.jpg
no.120
毘沙門堂 机
W800   D500   H700
栗 無塗装

静岡県清水市 実相寺毘沙門堂のために製作した受付机
小ぶりで軽く、持ち運びがし易いよう製作しています。
758.jpg754.jpg755.jpg756.jpg757.jpg759.jpg760.jpg761.jpg822.jpg
no.119
毘沙門堂 椅子
W440   D420   H720
栗 無塗装

静岡県清水市 実相寺毘沙門堂のために製作した受付椅子
普段は収納室にしまわれるため、重ねられる構造にしています。

no.118

October 16, 2017
748.jpg749.jpg750.jpg

no.118
kitchen chest 
W2000    D570   H850
kurumi oil finish

no.117

October 14, 2017
751.jpg752.jpg753.jpg
no.117
remake
dining table ⇒ stool × 2

no.116  

November 22, 2016
652.jpg613.jpg725.jpg610.jpg609.jpg723.jpg612.jpg649.jpg

no.116
dining table
W2000    D800   H700
black cherry oil finish

中央の脚で天板を支えるシェーカー様式のテーブルは、脚が邪魔にならず椅子を自由に配置することができ天板全体を有効に使えるので、多人数で囲む食卓に適した形状だといえます。
シェーカーオリジナルのように片側を一本脚ではなく、中央寄りの二本で支える構造は、かつてボーエ・モーエンセンが考案したものです。簡潔で、非常に理にかなった構造だと思います。